コイハスキンクリニックは池袋、新宿、横浜にある医療脱毛が可能なクリニック。
使用している医療脱毛機は不明ですが、「60分で終わる」「-5度での冷却」などの記載があるため、おそらく蓄熱式(SHR)脱毛機だと思われます。

コイハスキンクリニックは、リーズナブルな全身脱毛プランが魅力の1つ。

特に159,000円(税抜)の、全身脱毛プランが人気です。

月額5,400円(税抜)での分割払いが可能なのでまとまったお金が手元に無くてもすぐに脱毛をスタートすることができます。

そしてリーズナブルな料金設定以外にも「診察料や剃毛料などの追加料金が不要」「最短5カ月でコースが完了できる」「21時まで営業している」「アクセスが良い」など、メリットがたくさんあります。

その一方で、通う際には注意しないといけない点も。

この記事では医療レーザー脱毛(永久脱毛)におすすめの、コイハスキンクリニックの魅力と通う際の注意点を紹介します。

コイハスキンクリニックの8つの魅力

コイハスキンクリニックの8つの魅力
  • リーズナブルな全身脱毛プラン
  • 追加料金がかからない
  • 支払い方法が選べる
  • コース完了まで最短5カ月
  • 毛質や肌質に合わせて施術できる脱毛マシンを完備
  • 夜間まで診療している
  • オリジナルの予約管理システム
  • 最寄り駅から徒歩圏内

リーズナブルな全身脱毛プラン

全身脱毛が159,000円で5回できるコースが魅力的です。

月額だと5,400円なので、初期費用をかけずに通い始めたい方は分割払いで契約するといいかもしれません。

全身の医療脱毛がこんなに安価に提供できるのは恋肌の親会社が国産の脱毛器メーカーだからでしょうね。おそらく。

追加料金がかからない

追加料金がかからない明朗会計が魅力的です。
麻酔やシェービングなどで追加料金がかかるクリニックもありますが、コイハスキンクリニックの場合はコース以外の料金はかかりません。

支払い方法が選べる

支払いは下記から選択可能です。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ローン

コース完了まで最短5カ月

コイハスキンクリニックでは1ヶ月に一度予約ができるので、最短5カ月で脱毛完了が可能です。
新しいクリニックなので、予約が取りやすく、激安のエステサロンよりも短い期間で脱毛完了することができます。

毛質や肌質に合わせて施術できる脱毛マシンを完備

レーザー脱毛では照射の出力を調整できるので、ご自身のお肌の状態にあったバランスをみて、最適な出力での照射が可能です。
カウンセリング時にしっかりと肌の状態をみてもらうようにしましょう。

夜間まで診療している

21時まで営業しているので、仕事帰りに脱毛に通うことが可能です。
レーザーは(おそらく)高速連射型のマシンなので、一回の全身脱毛にかかる所要時間は最短で60分程度です。

オリジナルの予約管理システム

独自の予約管理方法を取っているため、効率的に通院することができます。
「せっかく契約したのに予約が取れなくて通えない」ということはありません。

予約画面を開くとURLが「https://as-lavogue.com/yoyaku_clinic/」と出ており、これはラヴォーグ(現在は恋肌)の予約システムを流用しているのでしょう。

コイハスキンクリニックの予約画面

既存の脱毛サロンの予約システムを使用しているため、運用実績があるので、スムーズな予約ができると思います。

最寄り駅から徒歩圏内

池袋院は下記です。
HMRクリニック本院とありますが、コイハスキンクリニックを運営している医療法人がHMRなので、ここがフラッグシップストアなのだと思います。

コイハスキンクリニック池袋院

新宿院は下記です。
恋肌(旧ラヴォーグ)新宿西口店と住所が同じなので、恋肌の店舗をコイハスキンクリニックにするようです。

コイハスキンクリニック新宿院

横浜院は下記です。

コイハスキンクリニック横浜院

こちらも住所を調べたところ、恋肌(旧ラヴォーグ)の店舗(横浜西口店)が出てきました。恋肌の店舗をコイハスキンクリニックにするようです。駅からだとちょっと歩きますね。

恋肌のサイトでもそのような記載がありました。

コイハスキンクリニックは部位別の脱毛プランもある!?

コイハスキンクリニックではコースの説明があまりないので、現在調査中です。

159,000円のコースにVIOや顔が含まれているかどうかも明記されていないので、予約の際に確認をした方が良さそうです。

コイハスキンクリニックに通う際の1つの注意点

コイハスキンクリニックの1つの注意点
  • クリニック数が少ない

クリニック数が少ない

コイハスキンクリニックは3店舗しかありません。
他のチェーン系のクリニックだと複数のクリニックがあり、たとえば引っ越した先の近くにクリニックがあれば、店舗移動などの対応が可能だったりしますが、コイハスキンクリニックの場合は3院しかありません。

ですが、恋肌のサイトを見てみると下記のような記載がありました。

恋肌とコイハスキンクリニック

恋肌で契約すると、「キレミカ、コイハスキンクリニック、HMRクリニックでも"恋肌と同じプラン"をご利用いただけます。」とのこと。
恋肌と同じプランというのがどういうことなのかわかりませんが、エステ脱毛と医療脱毛で同じプランを適用できるというのは脱毛器を変える対応になるんですかね。

コイハスキンクリニックで契約して恋肌でも同じプランが使えたら嬉しいですね。

おすすめの記事